FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

「受験生向け情報セミナー」やります!


ただでさえ共通試験やら、目まぐるしく動く受験制度。
情報不足が、「誤った進路」にお子様を進ませることになるかもしれません!
ぜひ、お子様とご一緒に参加して、最新の受験情報を得て、今後の進路選択にお役立てください。
正直、このセミナー、お金をとってもいい内容。
でも、お世話になっている保護者様、塾生のために、無料で開催!
ついでに、この変なブログを読んでくださっている、あなた様も、ご興味があれば、無料で参加可!
ただし、少々けち臭いですが、他塾関係者はダメです!
(自分で自塾の生徒たちのために努力してくださいね。)

020701seminar.jpg


★高校入試研究オンラインセミナー
開催日時:7月5日(日)13:00~14:20
※上記は主に神奈川県入試について。東京都入試は6/28に終了済み。

★大学推薦AO入試「完全理解」オンラインセミナー
開催予定:7月12日(日)13:00~14:20

詳細、お申し込みは以下より。
お申し込み後に専用のZOOMのIDをご案内申し上げます。

1.高校入試研究オンラインセミナー

今回は重要な変更点がいくつかあります。
どこの塾も解説していない重要な情報も詳細に取り上げます。
この情報を知らないと、高校選択を間違う可能性も!?
有益な情報をバンバン提供していきます。

具体的な内容としましては
・今春の入試結果(公立・私立)の概観
・来年の推薦及び一般入試制度の概観とポイント
・私立か公立かの選択にかかわる重要ポイント
・大幅に変更となる「高校無償化制度」による利益を最大化する戦略
・受験前の子供との接し方
・内申UPに役立つ意外な方法
・大学入試改革・今からすべき対策
・入試のための学習アドバイス、他

☆お申し込みはこちらから
info@light-ac.jp
(参加希望のセミナー名、お名前、ご連絡先をご記入ください。)

※高校受験生やその保護者様はもちろん、中1、中2の生徒、保護者様もぜひご参加ください。

☆参加者様への2大プレゼント
①(非売品)高校受験 詳細資料集
【伸学工房(全県模試運営会社)様まとめ】
22000名の結果をまとめた、2020年度入試の詳細データ集をプレゼント。
貴重な合否判定資料、各公立高校出願者の高校別併願校、高校別内申合否ライン等、一般公開されていない情報集です
・小冊子1 全30ページ
・小冊子2 全67ページ
②当日のセミナースライド
あとでゆっくりと内容の確認ができます。
※PDFのリンク先を当日、最後にお伝えします。



2.大学推薦AO入試「完全理解」オンラインセミナー
開催予定:7月12日(日)13:00~14:20

以前は理解や認知がいまひとつで誤解も多かった推薦・AO入試(今年度より学校推薦型・総合型に改称)ですが、近年では6割前後もの受験生がこれらの入試で大学進学しています。
私立大学はもちろん国立大学も大幅に募集人数を増やしています。
ちなみに慶応大学は2021年AO入試の募集定員が1.5倍になります。
また、意外と知られていないのが、推薦・AO入試では、一般入試なら決して受からない1ランク~2ランク上の大学に合格している受験生が大勢いること。
そんなおいしくて、これからの受験の主流となっていく推薦・AO入試!
対策は高3でももちろん間に合いますが、早ければ早いほど有利。

また、こんな心配をしている保護者様はいらっしゃいますか。
「受験勉強しなかったら、大学に入ってから、ついていけないのでは?」
実は、推薦・AO入試は高2、高3から自己分析をはじめ、将来設計を一般入試組より、3年も4年も早く真剣に考えるきっかけになっています。
また、志望大学のカリキュラムについて詳細に調べ、今、自分がやっていることとの関連を考えていきます。
つまり、勉強に対して「アンテナがバリバリ立っている状態」で生きてるのです。
ほとんどの高校生が素通りする情報を見逃さなくなります。
結果、人としての成長が早まります。
また、自己PR書を埋めるために、多少強引にボランティアを生活の中にねじ込んだり、多くの大人たちの意見を聞きに行ったりと、強制的な「自主的な学び」への姿勢が育成されます。
これが今の子供たちが一番不足している点。
文科省も、一般入試では育成されない力、そして、このままでは、世界と戦っていけないと最も危惧している点がこの「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」でもあります。
そのために政府方針として、大学に強制的に推薦・AO入試の拡充をさせています。

一般受験をするとしても、AO入試を併用することは、お子様の成長に大きくつながります。
また、ご参考まで、早稲田大学が発表した「大学入学後の一般入試組と推薦組の成績状況の推移調査」の一部コメントをご紹介します。
そこでコメントされているのは、「たしかに入学当初の大学の試験において、一般入試組が優秀な傾向がでているが、徐々に推薦組がおいつき、そして卒業までには追い越す傾向が多くみられる」。

さて、そんなおいしいことだらけの推薦・AO入試についてのセミナーを開催します!
具体的なセミナー内容は

・大学推薦AO入試の基本ポイント
・推薦、AO入試の最新情報
・受かるために今から準備すること
・志望理由書や自己PRの書き方
・ボランティア、部活ができない2021年入試で受かる方法
・なぜ2021年入試は推薦、AO入試がより一層受かりやすいのか

☆お申し込みはこちらから
info@light-ac.jp
(参加希望のセミナー名、お名前、ご連絡先をご記入ください。)

高校生の保護者様、生徒さんはもちろん、ご興味のある保護者様、生徒さんは、ぜひご参加ください。

☆参加者様への2大プレゼント
①2020年入試 AO合格者 リアル志望理由書 2校分
最難関校と難関校の2校の志望理由書。
今後の参考にいかしてください。
②当日のセミナースライド
あとでゆっくりと内容の確認ができます。


ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより好評発売中)

この本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
最近は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か?問題解決の方法とは?
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
購入して、合格してください!






未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |