FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

人間関係 幸せな1%の人が実践している方法

●人間関係 幸せな1%の人が実践している方法

夏休み!
これを読んでいるかたは、お子様がいる保護者様が多いと思います。
女性は人間関係つくりや、人とのコミュニケーションが、比較的上手。
でも、男性は、ドへたくそな方が多い。

でも、女性でも、1%の人が普通にできている方法を、実践できている人は少数派。

知っていると、やっているには天地の差があります。

私の場合はどうかというと。
う~ん。
知ってはいる。
大切な仲間が教えてくれるから。
でも、実践できているかと言えば、まだ、勉強中。

せっかくこれを読んでくださっている、大切なあなたと、幸せな人間関係、コミュニケーションの学びを共有したいと思います。


私にとって驚きなのは、(特に男性)自分の考えを相手に伝え、相手を説得して思い通りにしてもらおうとする方が多いこと。

こんなのうまくいきっこありません。

まず、相手の世界に入る。
相手の苦しみ、喜び、自分との共通点を、相手の立場で感じて、理解しようとすることが大切です。

理解する前に、理解してもらおうと思う人が多いですね。

でも、まず、相手の世界に興味を示し、理解して、信頼関係(ラポール)を築かなければ100%、相手との人間関係は失敗します。


heart.jpg



自分の言いたいことを我慢しろと言っているのではありません。
人は、理解されたと思ったとき、相手が自分のことを大切に思ってくれていると感じたときのみ、(のみですよ)、初めて、相手の言うことを聞く気になります。

一方的な意見は、どんなすばらしいものであろうと、100%貴方が正しくとも、相手には何の影響も与えません。

全くの無価値です。

では、どうすれば相手との間に、幸せな人間関係ができるのか?
幸せなコミュニケーションは成立するのか。

1.しゃべらない

まず、比較的簡単な方法として、しゃべらないこと。
聞くことに徹する。
そうすると相手の望みがどこにあるのか、より深く理解できるようになります。
それだけでも、今より、3倍は幸せな人間関係が築けると思います。

2.与える

人は自分が愛してほしいとか、大切に扱ってほしいとか、そんなことばっかり考えています。
でも、だから、愛されない。
世の中には、あなたと同じように、愛されなくて、不安を感じたり、人生に絶望している人は、やまほどいます。
だったら、あなたが愛を与える側にまわってはどうですか。
愛されなくとも、愛を与えることは、誰にでもできます。

3.覚悟

ここ、簡単なことではありません。
なんの覚悟か?

相手を命がけで守る覚悟。

私の場合であれば、
生徒と保護者の幸せを、命がけで守る覚悟。
スタッフを命をがけで守る覚悟。
愛する人を命がけで守る覚悟。

その覚悟をもって日々生きています。
愛する仲間たちに、自分を成長させてもらい、この覚悟を持つことができるようになってきました。

自分を良く見せたい。
自分の意見をわかってほしい。

そんな態度で人に接しても、相手はあなたから何も感じないでしょう。

相手が自分と異なる意見、失礼な意見をもっていようと、相手の幸せを願い、守る覚悟があるなら、そのコミュニケーションは、きっと最悪な状況でも、素敵なものに変わります。


相手の幸せを願い、愛をあたえる。
たったそれだけで、人は皆、幸せになれるように思います。
さあ、今日から、一緒にがんばりましょう!
応援しています。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |