FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

高校卒業認可をだせるようになりました

新しい1年が始まりました。
心に緊張が走ります。

思えば昨年は、当塾は本当に多くの生徒さんで賑わっていた一年でした。
どの教室も、もう、これ以上生徒さんは受けられないって極限まで、多くの生徒さん、保護者様に信頼されてきた1年でした。

本当にありがとうございます。

感謝の心と同時に、自分が全うすべき役割に緊張感も持っています。
これだけ多くの生徒さん、保護者様の夢を叶えるライトハウスであるために、尚、一層、ライトハウスは進化していきたいと強く思っています。

今年は、また多くの試みにも挑戦していきたいと思っています。
昨年末頃から動き始めた新しい教育の形を今年、本格稼働させていきたく思っています。

少しご紹介すると
・高校に行かないでライトハウスに通うだけ(週1、90分程度)で高校卒業資格の免状を出すことが可能となりました。
高校に行っていない生徒以外でも、中退、退学した生徒でももちろん大丈夫です。
また高校卒業資格認定試験(昔の大検)に落ちた生徒も、ライトハウスに通うだけで、翌年の試験を待たずに高校卒業資格を得ることができます。
おまけにライトハウスで取得できる資格は、通信制高校の卒業認可ではなく、普通高校の卒業認可を得られます。将来の就活の際、有利にはたらきます。

・また画期的なE-ラーニングのシステムを通して、好きな科目、好きな時間、好きな先生から学べるようになりました。プレリリースは完了しておりますが、今年、本格稼働させていきます。

他にもまだ企画段階(書籍の出版、作文サイト)のものもいろいろ準備中です。
これからのライトハウスにも、ぜひ期待して下さいね。

p.s.
正月早々、元旦特訓に集まったみんな、ありがとー!
今日は主に、川崎の公立中高一貫校を受ける生徒の面接対策をメインに実施!
同時に作文についても触れた。
また公立中高一貫校に合格するための、「ものの見方」を子供から大人に転換する工夫をこらしてみた。
最初は、不安そうな子供達も最後には、最後はみんな目の中に自信の色を感じた。
堂々したオーラを全員が身にまとった。
そして、少し、難しいかなって思うことも、意外にほとんどの子が吸収できた。
子供の能力には、本当にびっくりする。

練習の中で、子供達の多くが保護者様への感謝の言葉を述べているのが印象的だった。
「がんばって仕事をして授業料を払ってくれている父、母の期待に応えたい。」
一瞬、うるっとしそうになりました。
お父様、お母様、子供達はしっかりと理解していますよ。

あとついでにお願い。
ご自宅でも面接の練習をしてあげてくださいね。
今日、子供達にマニュアルを渡してあります。
とくに、ここはお父様の出番。
子供とのコミュニケーションにも役立ちます。
塾のマニュアルを参考の上、ぜひ、実施してくださいね。

ホントのことをいうと、子供達に今日、一番教えたかったのは、あきらめない心。
毎日、最小限の努力できりぬけようとしている大人も子供もおおい。
そんなんじゃ、なにもなしえない。
毎日、最高限の努力で、何事にも立ち向かう。
これで人生がかわる。
そんなことしてたら、疲れるって。
とんでもない、心と体は鍛えられ、「ちょっとむずかしいかなって」感じてたことが当たり前にできるようになる。
むしろ、最高限の努力をしたくて仕方なくなる。
なぜなら、そうしてると楽しいから。
そうしてると喜んでくれる人も増えてくるから。
だから最高限の努力、みんなで続けようね。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |