FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

不安を感じている時こそ安心!?

新しい環境や、新しいことに挑戦すると不安を感じます。
でも、新しい一歩を踏み出せば、全てが変わり始めます。

私がこの世で2番目に尊敬しているジェムーズさん(世界でも有数の実業家)がこんなことをコメントしてました。

「人は本能的に、今まで慣れ親しんだ環境や、過去、自分がやってきた行動様式から抜け出すことができません。不安を感じるからです。自分の知っている事柄(最も、記憶の多いもの)をやっているとき、人は安心を感じます。でも、安心(安心領域)とはあなたの過去の世界(制限と限界のある世界)の別名と言える。安心領域は、記憶の中から作りだされる。そこにいる限りは、過去の思いを呼び起こし、そしてそのイメージにある問題やトラブルを何回も、同じように繰り返してしまう。
 もし、成功することを望むなら、その旅の第一歩は自分の安心領域の外に出るものでなければならない。
あなたは成長し、進化し、学び、幸せになるために生まれてきたはずである。人生は必要な教訓しか与えてくれない。今、直面している問題やチャレンジがどんなに大きく見えていても、それはあなたの利益になるように与えられている。困難の中にこそ将来の成長の種が植えられている。考えなければならないことは、その問題があなたに何を教えてようとしているのかということである。なぜならば、その教訓を学ぶ瞬間に、その問題は正午の太陽をあびる朝露のごとく、姿を消してしまうからである。あなたが人間関係のトラブルに巻きこまれていれば、そこで学んでいない教訓がある。それは何なのか。あなたがいつもフラストレーションを感じているのであれば、それはどんな真理を拒んでいるからなのだろうか。最も大きなリスクは、リスクのない生活を送ろうとするリスクだ。」

この言葉をもらって、私は思っています。「不安を感じていない時こそ、本当は不安な状況においつめられている・・かもしれない。むしろ、不安を感じている時こそ安心なんだ。」と・・・・・

今まで、何千人もの生徒を生徒と接してきた経験としても、また、自分自身、さまざまなビジネスに挑戦した結果としても、不安を友として、毎日、自分の心の中の安定と戦うことの必要性を感じています。

明日のあなた(そして子供たち)は、これまでの過去の延長線上にある必要はありません。
全ての人に無限の可能性がある。
成功は「必ずできる。乗り越える。」という理にかなわない信念を抱き続ける人のもとにやってきます。
だから、目の前のお子様・生徒の可能性も信じてあげて下さい。
目の前のお子様・生徒をちょっと良く見るのでなく、これから30倍はよくなる可能性があると思って接してあげて下さい。

無限の可能性のみが真実です。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |