FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

負けるな 受験生

中学受験。始まりました。

子供たち、みんな頑張っています。
負けるな!

12歳の君たちには、本当に大変な戦いだったね。

正直、塾長である私自身。塾を作ったころは、中学受験なんてしなくていいんじゃないかとも思っていました。

「子供は遊ぶのが仕事だろ?」
こんなふうにも考えていました。

でもね。

君たちをみていると、それはちょっと違うなって思うようになってきたんです。
塾に入った当初は、驚くほど、ひどい子供たち(ごめんね。)
根性もなければ。実力もない。
あるのは言い訳ばかり。
宿題もやってこなければ、授業態度もひどいもの。

絶望的な気持になったこともあります。

塾に入って何カ月たった頃だろう。

あれっと思うことも多くなってきました。
嫌でしょうがなさそうに、やってきた子供たちの、目の色が元気に輝いていたんです。
えっ、宿題を全部やってきたの?
あんなにたくさんあったのに。
そして、最初、しどろもどろで、何言ってるか、わからなかった君が、きちんと、物事を説明できるようになってきたね。
最初は、テストの時間など持てあましていたのに、今では、君は、終了の最後の瞬間まで、問題と格闘しているね。

いつから、君はそうなったんだろうね。

そんな、君たちが、今、全力で戦っている。
僕は、心のそこから、思うよ。
君たちは、もう、本当は、勝っているんだよ。
自分との戦いに。

中学受験を通して、君達は、素敵な宝物を手に入れたんだよ。
自分の弱さに負けない心。自分を変えていける自信も。

そして、できれば、受験でも勝って、素敵な笑顔をみせてほしい。
それは、中学受験では、付録みたいなものかもしれないね。



そして、神奈川県の公立高校の前期選抜の今日は発表の日。
前から、今日の発表は無視して、後期に照準を絞ってやってきています。

落ちてたって。何の心配もいらない。

受かった子は、むしろ、これから先が心配です。
楽に受かったと、思ったら、この先は、ありません。こんなもんだと思ったら、負けです。

落ちた君。まだ、戦いの途中だよ。
一緒に、最後の最後まで戦おう。これからが、本当の勝負だよ。

ここを、乗り切ったら、君は、もっともっと素敵な人へと変わっていける。
今日から、全力を出し切ろう。一問の問題も、1分の時間も大切にして。

さあ。今日から、新しいスタート。
負けるなお前ら!






未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |