FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

親のつとめ?

5年程前から、サックスの練習を続けています。
プロの先生について教わったり、仲間達と練習したり、私なりにエンジョイしています。
鬼のように怖い先生にジャズを習っている時は、緊張でドキドキですが、たまに、仲間と、クラッシックの曲を、様々な種類のサックスで合奏するのは、最高に幸せなひと時です。

でも、家族には、特に、嫁には、大変、評判がよろしくない。
私が家で練習するたびに、嫁は、「何、自分だけ遊んでるの~。もう、やめたら~。」
(※注釈 やめたらと言うのは、永遠にという意味で嫁は使っています。)

確かに、私には趣味が多い。最近までは、休みは夏でも、冬でもサーフィン命。
おまけに、夜中はサーフィンの自主練習と称して、スケボーにいそしんでいたりもします。
仕事も、多少、時間的には、大変でも、好きなことをやっているので、いつも上機嫌。
嫁には、なにやら私が、遊んでばかりいて、お気軽に見えるのは仕方がないかもしれません。

でも、私のこの生活は、私なりの家族へのメッセージ(特に、娘と息子達へのメッセージ)でもあるのです。

世の中は、決して甘くありません。社会に出たら、つらいことの方が多いかもしれない。
だけど、親が人生を楽しんでいる姿を見て、育った子供なら、きっと、この世の中に絶望することだけはない。きっと簡単にへこたれない人間に育ってくれる。
私にとっての、親の最大の役目とは、「人生とは、生きるに値するものなんだ」と、子供たちに伝えること。(私も、親に人生の素晴らしさ。仕事のおもしろさを教わりました。)

それには、まず、親が人生を楽しんでなくちゃダメです。

でも、嫁にさからえない私は、毎晩、嫁の腰のマッサージと足裏マッサージでご機嫌をうかがいつつ、海に行けるチャンスを狙っているのでした。 ※キツイけど、本当は優しい妻なんです。
そして、いつの日か路上で、サックスのライブをしてみたいとも、秘かに狙っているのでした。


DSCF0590_convert_20081016212332.jpg

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |