FC2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

秋季特訓 おつかれさま

●秋季特訓

9月29日、30日に小6受験生対象の秋季特訓を開催しました。
小人数制の特訓のため、和気あいあい。



でも、朝早くから、夜遅くまで、ほとんど休む間もなく特訓は続きました。

にも、かかわらず、参加者たちはやたら元気!
最終日の終了後は、
「まだ、帰りたくない」
「もっと勉強したいと」
と驚きの発言。

会場はあえて塾ではなく特設会場を用意。
普段とは違う環境で、仲間と切磋琢磨して学ぶ場を用意しました。

今回の特訓はちょうど、台風と重なり、直前に一部、予定変更もあり、多くの保護者様に多大なご協力を頂きました。
この場をおかりして、感謝を述べたいと思います。

今回の小6特訓で強く感じたのは、保護者様の子供への愛。
朝早くから、お弁当を作ったり、遠くの会場への送り迎え。
頭が下がる思いでした。

私たちスタッフは、その思いを力に変えて、私たちは全力で子供たちを指導しました。

内容は、資料の読み取り問題、読解作・作文の秘技、算数、理科のあるべきスピードの体感と演習、そして徹底した実験。
子供たちにとって、学ぶことは決して少なくなかったと自負しております。

きちんと復習して、この学びをもとに努力を続けたなら、ほんの数か月で偏差値15~20程度など何の問題もなく上がると思っています。

子供たちに伝えたのは入試対策だけでなく、最新のNLP(神経言語ニューロプログラミング)による目標達成手法も実践して学んでもらいました。
初日の朝一番に野原(米国NLPの正式機関での修了者)が担当。
私(安田)も一緒にやってみましたが、非常に効果的な手法だと思いました。

また、私自身は、折にふれ、常識を打ち破る方法を複数、伝えました。
その一つは、アイデンティティ(自分は自分をどう思うか)がいかに大切かを私の経験をもとに伝えました。
伝えているとき、会場は静まりかえり、皆の視線の中に闘志がみなぎるのを感じました。
アイデンティティは人が授けるものでもなければ、英検1級のようにライセンスのための試験が必要なものでもありません。

ただ、今この瞬間、自分がなりたいものに必要なアイデンティティを持てばいいのです。
なりたいアイデンティティを勝手に決め、それを自分のものとすれば、その通りになります。

「私は天才だ。」
そのアイデンティティをもつよう勧めました。

こんな話をしました。
中学2年の終わりまで、私の人生は終わっていたこと。
成績は超下っ端。
スポーツもメジャーな種目は全部ダメ。
仕方ないから、不良の仲間いりみたいな。
親が、教師が、皆が、そして私自身が、自分のことをダメな奴だと思っていました。
ただ、私のおじいちゃんだけが、「この子は天才だ」と言ってくれた。

私はそのアイデンティに救いを求め信じた。
「私は天才だ。」

そこから数か月で、クラス下っ端から、中学全範囲の内容を終了し、クラス3位に。
そこから1カ月ほどで、300人以上いる中で学年3位に。
高校受験のときには、教師に絶対無理だと言われた学校に、学年でただ一人、合格した私がいました。

私は特別ではありません。
むしろ能力は高くないかもしれません。

ただ、アイデンティを変えただけ。
それだけです。
あとで知ったことですが、最新の脳科学の世界では、アイデンティを変えることが、学習効果を際立って高める優れた手法であることが立証されています。
アイデンティティがもたらす学習効果は4倍程度になるようです。

子供たちには、人が作った常識を信じるなと伝えています。
常識では、偏差値の伸びは、今の延長線上に少しずつ伸びるみたいになっています。

普通の人が考える学習の伸び
learning curb

でも、本当の成長は、延長線上にあるのではなく、一瞬で、その他大勢を追い抜くほど上に飛び跳ねるのです。
人の数年分の努力を数日程度で完成させるのが加速学習。


ライトハウスが実践する加速学習
learning curb

その種を、久保田、野原、安田が伝えました。

他の学習を加速させる手法もいろいろ伝えました。
授業中のちょっとした工夫で学習を加速させる方法、ノートで進歩を加速させる手法、読書で本当の成長を得る方法。

安田自身は、読解、作文を担当しましたが、その内容を理解すれば、小6の中でトップになるなんてせこい話ではなく、高校入試レベルでもトップに近い力がつく技を授けています。
並みの人間の、数年間の努力を一瞬で飛び越える技です。

参加してくれたみんな、ありがとう。
授けた種は、まだ、根を張っていない生徒もいたよ。
そう、君(笑)
毎日、その種に水をやるように。
(毎日、その技を使って練習)。
100%確実に奇跡は起きるから。
困ったら、僕か、野原さんか、久保田さんに聞いてね。
learning curb


ちなみに、次回は10月下旬に小5の特訓。
これから実施予定の企画は、高校生向けの英単語特訓(一日で1900語習得)、中3受験生特訓、親子塾(複数の親子がシャッフルして、普段と違うメンバーで互いの夢を語り合い、親子関係の問題解決の一助に)。
ワクワクしますね。


ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより公表発売中)

今年もこの本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
今年は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か。問題解決の方法とは。
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
早めに読んでおくと、ライバルを一歩リードできます!
購入して、合格してください!









未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ほとんどの人がやっていない定着度2倍の学習法

●ほとんどの人がやっていない定着度2倍の学習法

あまり知られていませんが(もしくは言ってもなかなか信じてもらえないのですが)、東大や開成に受かる生徒と、MARCHクラスの大学や中堅の中学・高校に受かる生徒には、能力的な差はほとんどありません。

多くの人が勘違いしています。
「私には能力がない。」
「この子には、無理だ。」

その勘違いが人生をつならないものに変えていきます。
人生は、その人がちょうど思った分だけ、得るようにできています。

だから、どうせ勘違いするなら
「私は何でもできる。」
「この子は天才だ!」

こっちのほうが、得るものが多くなり、楽しい人生になるのは間違いないですね。

さて、本題にもどって、
じゃ、普通の生徒と、突出した生徒はどこが違うのか?
まあ、この思い込みは違いなのですが、今回はマインドではなく、技術的な違いをお伝えしますね。
その違いを知って実践すれば、誰でも天才に近づきます。

こんど出す本は、この「違いをもたらす違い」について書くのも楽しそうだなって思っている今日この頃です。

今日は一つ、大事なことを伝えます。
実践するだけで、記憶が2倍に上がる方法です。

それは、授業中でも、塾の時間でも、家族との会話でも、レストランでも、どこでも使える方法。

「なにか難しい方法を使うの?」
って不安に思わないでくださいね。

たしかに、世の中には、いろんな記憶術の方法があります。
私は、若干、オタク気質なので、この世にあるほとんどの記憶術を実践しました。
一時間で100個の英単語をほとんど完璧に覚える方法とか。
グーグルカレンダーを使った場所法(ある特定の場所に記憶を埋め込んでいく)とか。
そういった方法は、習得するまで少し時間がかかります。
それに、本来の学問としての記憶とは異質の力を使うので、私個人としてあまり好きではありません。

ただ、今回、お伝えするのは、小学生でも、いますぐこの瞬間から使える方法。
その方法は誰でも、今すぐ、この瞬間からできます。
また、対人関係にもいい影響を与える方法です。

使い方を説明します。

こんなシーンを想像してみてください。

●教室で
先生:三国同盟は日本、イタリア、ドイツの三国で締結されました。
普通の生徒:・・・・・・・・(無音)

●レストランで
ウェイトレス:白い容器は水切りとして、黄色の容器はゴマダレ用、青い容器にはポン酢を入れてお召し上がりください。
普通の客:・・・・・・・・はい

これらのシーンで簡単に記憶を2倍定着させる方法を紹介します。

●教室で
先生:三国同盟は日本、イタリア、ドイツの三国で締結されました。
卓越した生徒:三国同盟は、日本、イタリア、ドイツ。  
       ふ~ん。日本、イタリア、ドイツか。


●レストランで
ウェイトレス:白い容器は水切りとして、黄色の容器はゴマダレ用、青い容器にはポン酢を入れてお召し上がりください。
卓越した客:(容器を指さしながら)白いのは水切り、黄色はゴマダレ、青いのはポン酢ね。

そう。
普通の人と、卓越した人の違いは、たったこれだけ。
大切だと思ったことを、自分の口や、手を使って繰り返してるだけ。

誰でもできますよね。

そういえば、誰だって、大好きな人の好きな食べ物や、音楽の趣味は、この方法やってませんでした?
「彼は、ラーメンが好きで、お芋が苦手。彼はラーメンが好きでお芋が苦手」とか。

記憶は繰り返すだけで2倍にUP。
それ以外に身振り手振りを加えれば更にUP。
感情や感覚を付け加えれば更にUP。

さっきの例なら、
「日本、ドイツ、イタリアか。ワールドカップで日本の強敵ばっかじゃん。」とか声に出して言う。
「水切りは水が透明だから近い色の白の容器ね。ゴマは黄色っぽいから黄色の容器ね。残った容器はポン酢ね。」

できる生徒は誰かにそういったやり方を教わっている。
または、自分で考えだした。

まあ、そんなことどっちでもいいです。

ただ、物理学の法則は誰にでも、同じ効果をもたらします。
誰がリンゴ落としても、必ず地面に落ちます。

誰が、この記憶法をやっても、必ず圧倒的な定着をもたらします。

最初は、お母さんか、お父さんが、復唱の手伝いをやってあげてください。
慣れてきたら、子供が一人でできるようになります。

私なら、子供たちにこんなふうに伝えています。
「復唱するだけで、半分の時間で覚えられるんだよ。
 余った時間で、自分の好きなこと何でもできるよ。」
みたいな。

ぜひ、実践してくださいね。


p.s.

塾の合宿場所の視察をかねて息子たちと軽井沢に冒険の旅に行ってきました。
昨日は子供たちと、キャニオリングに初挑戦。
キャニオリングとは、身ひとつで、渓流を下るスポーツ。
滝つぼに頭から飛び込むスリル感はやばいです。
でも、きちんとルールを守れば意外に安全です!
軽井沢から車で25分くらいの谷中のアースさんがお勧めです。
ジェイ先生、ありがとう!

IMG_3991.jpg


夏休み最後の今日は馬に乗ってきました。
意外と小学生でも、一人ですぐに馬に乗れるようになります。
中軽井沢の土屋乗馬倶楽部さんの、指導はすごい!
おすすめですよ。
IMG_3976.jpg



       


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人間関係 幸せな1%の人が実践している方法

●人間関係 幸せな1%の人が実践している方法

夏休み!
これを読んでいるかたは、お子様がいる保護者様が多いと思います。
女性は人間関係つくりや、人とのコミュニケーションが、比較的上手。
でも、男性は、ドへたくそな方が多い。

でも、女性でも、1%の人が普通にできている方法を、実践できている人は少数派。

知っていると、やっているには天地の差があります。

私の場合はどうかというと。
う~ん。
知ってはいる。
大切な仲間が教えてくれるから。
でも、実践できているかと言えば、まだ、勉強中。

せっかくこれを読んでくださっている、大切なあなたと、幸せな人間関係、コミュニケーションの学びを共有したいと思います。


私にとって驚きなのは、(特に男性)自分の考えを相手に伝え、相手を説得して思い通りにしてもらおうとする方が多いこと。

こんなのうまくいきっこありません。

まず、相手の世界に入る。
相手の苦しみ、喜び、自分との共通点を、相手の立場で感じて、理解しようとすることが大切です。

理解する前に、理解してもらおうと思う人が多いですね。

でも、まず、相手の世界に興味を示し、理解して、信頼関係(ラポール)を築かなければ100%、相手との人間関係は失敗します。


heart.jpg



自分の言いたいことを我慢しろと言っているのではありません。
人は、理解されたと思ったとき、相手が自分のことを大切に思ってくれていると感じたときのみ、(のみですよ)、初めて、相手の言うことを聞く気になります。

一方的な意見は、どんなすばらしいものであろうと、100%貴方が正しくとも、相手には何の影響も与えません。

全くの無価値です。

では、どうすれば相手との間に、幸せな人間関係ができるのか?
幸せなコミュニケーションは成立するのか。

1.しゃべらない

まず、比較的簡単な方法として、しゃべらないこと。
聞くことに徹する。
そうすると相手の望みがどこにあるのか、より深く理解できるようになります。
それだけでも、今より、3倍は幸せな人間関係が築けると思います。

2.与える

人は自分が愛してほしいとか、大切に扱ってほしいとか、そんなことばっかり考えています。
でも、だから、愛されない。
世の中には、あなたと同じように、愛されなくて、不安を感じたり、人生に絶望している人は、やまほどいます。
だったら、あなたが愛を与える側にまわってはどうですか。
愛されなくとも、愛を与えることは、誰にでもできます。

3.覚悟

ここ、簡単なことではありません。
なんの覚悟か?

相手を命がけで守る覚悟。

私の場合であれば、
生徒と保護者の幸せを、命がけで守る覚悟。
スタッフを命をがけで守る覚悟。
愛する人を命がけで守る覚悟。

その覚悟をもって日々生きています。
愛する仲間たちに、自分を成長させてもらい、この覚悟を持つことができるようになってきました。

自分を良く見せたい。
自分の意見をわかってほしい。

そんな態度で人に接しても、相手はあなたから何も感じないでしょう。

相手が自分と異なる意見、失礼な意見をもっていようと、相手の幸せを願い、守る覚悟があるなら、そのコミュニケーションは、きっと最悪な状況でも、素敵なものに変わります。


相手の幸せを願い、愛をあたえる。
たったそれだけで、人は皆、幸せになれるように思います。
さあ、今日から、一緒にがんばりましょう!
応援しています。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

神奈川県の高校受験 かわるかも

●神奈川県の高校受験 変わるかも


本日、ライトハウスでは全教室、いっせいにに高校入試説明会を実施。
お忙しい中、お集まりくださった保護者様、ありがとうございました!

いつも、このブログでは受験と関係ないことがばっか最近の話題の中心ですので、今日のブログでは少しだけ、受験の話題について触れてみたいと思います。

これから大事な夏休みですし!
(詳細版は塾のホームページに記載していきたいと思います。)

今日の説明会で私が話したのは、とくに大学入試改革と神奈川県の高校入試の話題。

大学入試改革が始まるのは2021年度(現高2)から。
だから、小学生、中学生、高校生の保護者様は、うちの子には関係ないって思っていませんか?

それは、あまいです。

すでに、大学入試の影響は、中学受験から大学受験まで、まんべんなく影響しまくっています。

私もあまいので、尊敬する先輩から教えていただいた「危機管理の法則」を座右の銘としています。

【危機管理の法則】
    最低、最悪の状態を予測し
    最高の準備で臨み
   楽天的にことにあたる

受験生の場合なら、起こりうる全てのことを予測し、準備し、入試当日、自信と余裕をもって臨むということです。

来年度入試はいろいろイレギュラーな事象が多いので注意が必要です。
神奈川県の高校入試の場合なら、三つほどポイントがあります。

①大学入試プレテストの影響大

私立高校、公立高校ともに、大学入試のサンプル問題や、プレテストの影響がみられます。
思考力重視の応用問題、会話文形式での問いが国語だけでなく、英語、社会、理科、数学でも激増してきています。

神奈川県の公立高校の問題は、以前は、全国2番目に簡単だとやや、嘲笑の対象になっていました。
事実、英語、数学など、多少できる子は、みんな満点。
差がつきません。
(なので、翠嵐等のトップ校は独自に特色検査を行っているのです。)

でも、近年、特に今年2月の受験問題は、ちょっとやばい感じになっていきています。
(一度、保護者様も解いてみると、意味がわかります。)

知識だけで解ける問題が激減しているのです!

今、時代はA型教育から、B型教育へ、急激にシフトしています。

kyouikupng.png



②私立高校の学費支援が大幅にUPします


神奈川県で今年度から私立高校の助成金が大幅にUPしています。。
ただ、この発表は今年2月だったので、今春の受験生には判断材料として遅すぎたので入試への影響は軽微。
来年度入試から本格的に影響がでることが予想されます。

siritsu.jpg
※上記に追加して、初年度は入学補助金100,000円が県から更に支給されます。

数年前に東京都で同じように助成金が大幅にUPしました。
そのときに起こった現象が神奈川県でも起こる可能性が高いです。

東京都で起こったことは・・・・
・成績下位層で、私立の単願推薦増加。
・その結果、下位層の都立高校で定員割れが生じた。
・成績中位以上では、私立を併願推薦で確保して、都立高校をチャレンジ志向とする生徒が増えた。
 (合格安全圏の公立高校ではなく、合格可能性が50%前後の公立高校を受験したという意味。)

結果、都立上位校で不合格の生徒が増えてきた(上位層の都立では不合格者が150人以上の学校が増えた)。

神奈川県でも、同様に、公立上位校では、やや難化が予想されます。
翠嵐、柏陽、多摩、サイフロ、横浜国際等は不合格者が増える可能性があります。
逆に中堅以下の公立高校は、やや倍率が落ち、下位の公立高校になると定員割れの可能性があります。


③英語のリスニングの配点増・難化

神奈川県の場合は、リスニングに関してはやや易しくなったとの声も聞かれます。
しかし、全国的には、将来の大学受験の英語の4技能化を視野に入れ、リスニング問題の難化(速度が速くなってきている)の傾向があります。
難化することを想定して準備をすることが大切です。
また、配点がやや大きくなる可能性(25点程度もありうる)もあるので注意が必要です。最近の配点は以下の通りとなっています。

平成28年度(18点)→29年度(19点)→30年度(21点)

最近の傾向として、まとまりのある英語(日常生活の一コマ)を聞き、その中から必要な情報を選別する力が試されています。
リスニングで高得点を狙うためには総合的な「聞く力」だけでなく、聞いたことを自分なりに解釈する「要約する力」も問われています。
国語、英語、他の教科もふくめて、学んだことをその場で口頭でまとめたり、紙に書くことができる「要約する力」を普段から磨いていくことが大切です。
また、正しい発音、アクセントで普段から学ぶことも基本です。

④面接の得点の傾向が変わる可能性

得点開示の結果、神奈川県公立入試の面接の得点は二極化されていることが判明しています。
つまり、
・面接の得点差が大きい高校
・面接の得点差が小さい高校

大学入試改革もあり、国から神奈川県教育委員会への通達は、得点差をつけることを要請しています。
極力、正規分布になるように要請しています。
正規分布とはおおよそのイメージとして以下のような割合になる図です。

mensetsu0701.png

10段階評価で1の生徒が3%。2の生徒が4%といった具合に必ず差をついている図です。
こうなった場合、面接の得点換算をすると評価(段階)が3の場合と、8の場合の得点を比較すると以下のようになります。
・3の評価  200点×0.3= 60点
・7の評価  200点×0.7=140点
         (得点差80点)


一般的な公立高校の配点は  内申:当日の入試:面接=4:4:2
とすると、当日の入試の一科目の配点は80点相当になります。
ちょっとした面接の得点の差が、入試科目1科目に相当します。
挽回が非常に難しい状況になります。

東京都は既に、正規分布図に基づいた得点になっています、
また、東京都では、各公立高校はホームページ上で、面接の得点状況を詳細に発表することが必須となっています。
さらに得点差をつけない高校は、東京都教育委員会から是正措置がはかられます。

神奈川県でも同様の状況になることが予想されます。
これまで、上位校は面接では得点差をつけない高校が主流でした。
でも、今後は一気に変わる可能性があります。

なぜなら、これから入学する生徒は、国公立大学の入試では面接が必須となるからです。
また、私立大学の一般入試でも面接を課す大学が増加傾向です。

神奈川県公立高校入試では、面接の得点は、全体の20%程度。
合否を分ける得点です。
徹底した対策が求められます。

ライトハウスでは、夏休み前から、中3受験生には、2冊の冊子(有料)を渡し、無料にて面接のアドバイスを行っていきます。
ライトハウスでは、大人気となってぢる面接の本を出版するほどの実績がある塾です。
安心してお任せください。


ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより公表発売中)

今年もこの本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
今年は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か。問題解決の方法とは。
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
早めに読んでおくと、ライバルを一歩リードできます!
購入して、合格してください!


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

生きてるのがつらい

「生きてるのがつらい!」

やることなすこと、全てうまくいかない。
誰も自分のことを大切に思ってくれない。
一人ぼっち。

「もういやだ。死にたい。」

こんなふうにネガティブな感情が押し寄せてきて、生きてるのもつらくなることがあります。
人間だもの(って相田みつをさんも言ってましたし。)

私だってそうですよ。
(回りからは能天気なアホウと思われがちですが・・・)

私だって、やることなすこと、たいていは失敗の連続。
大切な人とも別れてしまったり。
実現したいと思っていることも、とても、私には無理って思ってしまうこともあります。
ポジティブ思考なんて無理って思うこともあります。

それでも、、楽しく、一般的には無理じゃねーって思われていることに100%の自信をもって挑戦し続けています。

なぜか?

それは、私がバカだから!
っていうのは、冗談で(少しはあるか・・・・も!?)

あることを知っているから。
ただ、それだけの違いです。

心を健康に保つ方法をいくつか紹介します。
(その方法は、私の師匠や、世界的トップレベルの幾人かのコーチから直接おしえていただいた方法です。)

その前に、まず、ネガティブな気持ちとは何かを少し明らかにする必要があります。

ネガティブな気持ちは、どこから来ているか知ってますか?
そういった嫌な気持ちは、脳から来ています。
当たり前・・・ですか?

でも、脳の習性を知っている人は、少ないように思います。
多くの人は、脳は自分を守る器官だと思っています。
間違ってはいませんが、脳が守るのは「脳自身」。
あなたの人生を良くすることは、守備範囲に入っていません。
というか、むしろ、そういったことは、大の苦手。
脳は自分を守ることを最優先します。
そして、目の前のことだけみて、損か、得かを判断します。


人間の脳は三層構造。
一番内側が爬虫類脳(はちゅうるいのう)。
 生命に必要な心臓の動きとかを管理。
真ん中はほ乳類脳。
 逃走か闘争かを選ぶ脳。感情も支配。群れを好む習性もあります。
一番外側が人間脳。
 未来を想像し、新しい習慣を作り出す。

強い順にいうと
爬虫類脳哺乳類脳人間脳


brain2.jpg

爬虫類脳と、哺乳類脳は現状維持を求める脳。
変化をとにかく嫌います。
また、感情に揺り動かされる脳でもあります!
とくに爬虫類脳にある偏桃体(へんとうたい)は、0.1秒で痛みと、快楽を判断します。
今しか理解できません。

勉強は・・・・めんどくせー 痛みと判断
甘いケーキ・・・・おいしい 快と判断
スマホ・・・のぞくたびにちょっとした発見 快と判断
ゲーム・・・楽しー 快と判断
新しい挑戦・・・こわい リスクもある 痛みと判断

瞬間的には、上記の脳の判断は正しいかもです。
でも、長期的にはどうでしょう。

勉強しないことは、何もしないで「楽」で「快」なのは今だけ。
長期的には、勉強しないということは、「何もしない」ということではなく、「自分の人生で一番かなえたくない状況(この世で無価値の人間になること。誰にも相手にされない。)」に向かって全力で行動していることになります。
わかります?

ケーキや甘いものを食べ続けることは、糖尿病や癌の発症がほぼ確定的になる行為。
新しい挑戦をしないことは、短期的には現状維持で安定。
でも、長期的にはむしろ安定な状況を遠ざけ、不安定な将来を引き寄せます。

要するに
脳が決めることは大抵の場合、「間違っている」。
それが大前提!

であるからこそ、その「ネガティブな気持ち」、「死にたいとか」、「もう自分はダメだ」とかの気持ちも間違っている可能性が高いのです!

ネガティブな気持ちが襲ってきたときも、大抵は、下っ端の脳(爬虫類脳、哺乳類脳)の判断です。
奴らは、我々を不安な気持や、みじめな気持ちにさせて、挑戦させないようにします。
それ自体が脳にとっての「安全」だから。

下っ端の脳に、人間脳がやられそうになったとき、こんなテクニックが有効です。
思考を中断するテクニック。
奴らをだまらせるテクニックです。

①思考を中断する
これはパターンインタラプションと言われる、思考の中断の技術。
・「キャンセル」って言ってネガティブな思考の流れを強制的に中断する。
 そして「ネガティブな思考は私にふさわしくない。私は望む未来を何でもつくりだせる。」とかいって気持ちを中立に戻すことが大事。

・または、「ジャンプ」と言って体ごと中に浮いたり、飛び跳ねて向きを変えるのも有効。
 ネガティブな思考をジャンプで飛び越えるイメージ。体を使うと気分がかわりやすくなります。

②アイデンティティー(自分はどういう人間か?)を強引につくる!

生きてると毎日、ネガティブな気持ちが襲ってきます。
そんなものにいちいち反応しては、たいした人生を送れません。
最初から、自分で自分はこういう人間だって(アイデンティティー)決めておくのもいい方法。

決めづらかったかったら、以下の方法ためしてみて。
まず自分が本当やりたいこと20~30個くらい書く。
(何の制限もなく、何でもできると仮定して考える。)
次に、それができる人はどんな価値観をもっているか三つくらい考えてみる。
最後に、そういった人は、自分自身のことをどう思っているか(アイデンティ)を考える。
その人のアイデンティ(自分の定義)を自分のものとして生きる。
そのアイデンティこそが、人間脳の最上のたまもの。

これをもって下っ端の脳を黙らせる!

下っ端の脳は、常に感情に支配され、次々と嫌な思考を我々に送ってきます。
でも、人間脳のアイデンティが明確だと、奴ら(哺乳類脳、爬虫類脳)を黙らせることができます。

私自身なら、もっている価値観は
「全生徒・保護者様に人生を変革する力を伝える」
「合格発表のとき、生徒も保護者様も、我々スタッフも喜びで号泣するような塾をつくる」
そんな人間がもっているアイデンティは
「世界に愛を与え、世界から愛される神的経営者」みたいな。

ちょっとばかげているくらいで、ちょうどいいです。
だって、自分の夢やアイデンティティは自分のものですから。

常にアイデンティを思い出し(できれば見えるところに貼っておく)、自分の潜在意識を操作する。
それが幸せに生きるコツ。

まとめると、人の思考、脳は焦点を合したものに力を与えます。
ネガティブに焦点を合わせると、スゴイ勢いでネガティブなことに意識が集中していきます。

でも、それは奴(下っ端の脳)の声。
本当のあなたではありません。

なにか、不安や、危険を感じたなら、それは奴らがあなたを止めようとしている「間違った声」。
奴らの声「無理だ、やめろ、もうやだー」が聞こえたなら、それはあなたが「進歩」に向かって歩いているシグナル音。
そんな声は無視してください。

不幸は感情。
幸せは意思の力。

人間脳を強化するには、瞑想もお勧め。
グーグルでも、従業員に以下のような言葉を使った「慈悲のプラクティス」を取り入れています。
言葉と脳と運命は直結しているからです。


瞑想の中で、以下のような言葉をつぶやいて、その各々の言葉で連想する人や、ことがらをイメージすると「幸せのバリア」が強化されます。
「愛しています。」
「ついてる。」
「嬉しい。」
「楽しい。」
「感謝しています。」
「幸せ。」
「ありがとう。」
「許します。」

または、
「私ってえらいね。あなたってえらいね。みーんなえいらいね。」
こんなのも
「私は神です。あなたも神です。みんな神です。」

自分に合う表現をためしてみてくださいね、

幸せは自分の意思。
だから、起きて一番最初に思うことは
「今日もいい日!」
「私はなんでもできる!」


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT