fc2ブログ

ちょっと変な塾長のブログ 

ライトハウス・アカデミーに関わる全ての人がHAPPYになりますように・・・・願いを込めて

過去問はいつやるべき?

■過去問はいつやるべき?

多くの塾生は、既に夏休みの終了までには志望校の過去問を解き終えています。
一方、この時期、まだの生徒も毎年います。
問いていない生徒の多くは

・解けそうな気がしないので、なんとなく避けている
・もっと力をつけてから自分の合格レベル判定に活用したいと考えている

どちらも、気持ちはわかるのですが、合格が遠のく行動。

まだの受験生がいたら1日でも早く、最新の過去問を解いてください。
できれば時間を計ってください。
過去問に正答できる、できないは、この際、どうでもいいです。
5か月後の自分が解ければいいんです。
ただ、解いておかないと

・入試で何が求められているのか?
・どう答えればいいのか?
・自分に何が足りないのか?
・その足りないものを埋めるために、今後5か月で何をすればいいのか?

こういったものが全く見えてきません。
努力すべき方向がピンとこないのです。
塾の先生はわかっているので、ゴールを見据えた練習をさせます。
しかし、本人がその意味を理解していないのであれば、効果も半減してしまいます。

ちなみに、共通テスト(旧センター試験)なら、
難関大学に受かる生徒は、高1の終わりに英数を解く生徒は結構います。
上位の大学に受かる生徒なら、高2の1月にその年の共通テストを、少なくとも英数国は解くものです。
個別試験でも、中学受験生も、高校受験生も、難関校に受かる生徒は、1年ほど前には過去問を解く生徒はかなりいます。

   20220901a.jpg



なぜ、「解く」という行動ができるのか?
それは、早めの準備をしてきているから。
そう、1年前には主要科目の勉強は、ざっくりと一通りは終わっているからです。
解くという行動ができないだけで周回遅れです。

いますぐ過去問に挑戦しましょう!
そして受験までには、直近の過去問なら7回以上は解いておきたいところ。
私の常識としては、設問、問題を暗記しているくらい、繰り返し解くのが、ちょうどいいです。
そうなってくると、学校が何を求めているかが、自然と見えてくるのです。

だから、挑戦しようね!
がんばれ、受験生!

ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより好評発売中)

この本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
最近は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か?問題解決の方法とは?
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
購入して、合格してください!






未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏休みに必要な勉強時間?

夏休みに必要な勉強時間は?


夏休みの40日間。
この時期は、しばしば、「夏休みは受験の天王山」と称されます!
こういった言い回しは、予備校や、塾が、お金儲け目当てで、使っている場合も多いので注意は必要。

大手個別指導塾の多くは、室長や校長には、夏期講習の売上ノルマが課せられています。
高いところで、一人の受験生につき50万以上。
多くが30万~40万程度。
(これ以外に、通常の授業料は必要です。)

このノルマを達成できた室長等の社員は、社内で表彰され、出世の階段を登っていきます。
塾によっては、賞金や旅行のおまけつき!
ここ、今回は突っ込むつもりはありません。
他社さんは、他社さんの好きにすればいいと思います。
ただ、ライトハウスの社員にはそういったノルマは一切ありません。
売上も存続に必要ですが、より大事なのは生徒、保護者様の人生に豊かにできるよう全力を尽くすこと。
それが、この仕事の楽しさでもあります。

さて、本題。
難関大に進む受験生の1年間の勉強時間はおよそ2000時間。
夏休みの40日間で、約500時間程度できます。
そして9月~1月末までは、1000時間程度可能。
これからの学習時間で考えると、三分の一が夏休みに集中しています。
となると、夏休みが、天王山であることは、結構リアルであることがわかります。

ただ、塾でずっと授業を受けているような子は、ほとんど伸びません。
塾は、ここぞとばかりに、夏休みは、夏期講習だけでなく、○○コースやら、□□特訓を親切丁寧に用意。個別なら短時間だから、
まだ拘束される時間は数時間。でも、集団塾の場合、朝~夕方まで毎日、拘束されまます。
こういった環境で伸びるのは、上位10%程度の秀才たち。
普通の生徒は、ほぼ伸びません。
むしろ成長のチャンス、合格のチャンスを、塾に拘束されることによって、奪われるリスクすらあります。

なぜなら・・・
自分で考える時間も奪われ、ただ、教室に座っているだけ。家に帰っても与えられた宿題やるだけ。目的が、塾の授業を聞くこと。宿題を終わらせることに成り下がっています。また、一応、長時間、勉強らしきことをしているので、どことなく、本人にも、親にも安心感があります。これは、かなり危険な兆候。やっただけで安心していも、受験には通用しません。

できる子の勉強は、わからない問題を、次回、自力で解けるようになること。
そのためには、自分と深く向き合い、何を知らなかったから解けなかったのか。
次回、どうすれば解けるようになるのか。
要は、自分と向き合い、自分で試行錯誤し、自分の頭で考える時間が必要です。
人から一方的に教えられる時間、人から与えられた課題を解く時間、それだけはではダメなのです
自分自身でもがき、考える時間が、その子を一番、育てていきます。
(ライトハウスでは、1対1の特徴をいかし、生徒が先生役となり、自分で説明できるようになることを大切にしています。)

塾に朝から行っているからと、保護者は安心しているかもしれません。
でも、実は、貴重な自学自習の時間が奪われることにも、つながっていくのです。

では、具体的にどうしたらいいのか。

受験生であれば、理想的な夏休みの勉強時間は10時間程度。
場所や塾で教わる時間を分散して勉強していくのが、伸びる長時間勉強の秘訣。

プランとして、
部屋で朝や午前中に2時間。
塾の授業を2時間。
カフェか自習ブースで4時間
最後に夜に部屋で2時間。
計10時間。

こういった勉強が理想です。
一人だけでやればお金もかからなくていいのですが、一人でやり切れる子は少数派。やはり、いい先生からマンツーマンで教わることは、勉強の方向性が正しくなり、メンタル的にも安定します。

そして、この程度で、MARCH(明治・青学等)程度の大学や、中高のそこそこの上位校レベルなら、今からでもラクに受かります。ただ、時間はあくまで目安で、勉強は問題集等を終わらせることが目的ではなく、わからない問題を、次に解けるようになることが目的。そこを間違えないように頑張ってほしいです。
夏休み、もう残りは30日。今日から、今から、頑張ることが大切です。


■ニューボードゲット

品切れでなかなか手に入らないサーフボード。
RNF96のLightSpeed!
日本で売っているのは、鎌田にある専門店のLuv surfさんだけ。
そのボードを先日、ゲットできました!
右のボードです。

IMG_2858.jpg

ちなみに、左のはプロもよく試合で使うメイヘムのサブドライバー2.0。
多分。このブログを読んでくださる99.9%の方には、よくわからない話題で恐縮です。
つい、嬉しくて(*^_^*)
あと、もう一つ、この話題で伝えたいのは、何か、楽しみを持つことの大切さ。
塾の父様、お母様世代は、会社等でも役職が上がってきているころ。
困難な仕事、複雑な人間関係の中、私達は、ふと、疲れ切ってしまいます。

そんなとき、別にサーフィンである必要はないのですが、心身ともに日常を忘れさせてくれる何かは大切です。
ただ、特にサーフィンがお勧めなのは、サーフィンのためには普段からの節制が大切であること。
人によりますが、私の場合は、ほぼ、毎日、筋トレをしています(スクワット、腕立て、チューブトレーニング、腹筋・背筋のトレーニング)。
そんなおおげさなものではなく、自宅に軽くやっている程度。
日々のトレーニング。そして、たまに海の中でゆっくりとリフレッシュ。
これが、日々の激務をこなせる原動力ともなります。
お父様、お母様世代にも、サーフィンはお勧めです。

今月も、幸せなひと月になりますように。



未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

勉強しない子に勉強させる方法

間もなく夏休みが始まります。
受験生の親なら、子供が勉強しているのか、気になって仕方ありません。
普段は、なるべく子供に言い過ぎないように気を付けている親でも、もう、ここまで受験が近づいてきたなら、我慢も限界。
だらけている様子を見てしまうと、「勉強しなさい!」と言ってしまします。
よくて「勉強してるの?」でしょうか。

ただ、子供は、親が言えば言うほど、勉強が嫌いになります。
言えば言うほど、勉強に「悪感情」を抱きます。
例外はありません。

ただ、子供もバカじゃないので、親ともめるのも面倒なので、「やっているふり」くらいはします。
もしくは、親が面倒見がいいタイプで、課題を与えているなら、一応、その課題の「処理」はします。

でも、全く頭に入っていません。
なぜなら、問題を「処理=解く」だけでは、ほぼ100%できるようにはならないからです。
できない問題を、「なぜできなかったのか?」と振り返り、
今度は、一人でできるようになるよう、反復練習をしていく必要があります。

大事なのは間違えた問題や、自分の弱点を
自分で調べて→自分で考えて→自分で挑むこと

それが合格を引き寄せます。

■子供のやる気レベル

多くの子供のやる気には、一定のパターンがあります。
・レベル1:気分で勉強するタイプ
・レベル2:感情で勉強するタイプ
・レベル3:損得勘定(欲)や理性で勉強するタイプ
・レベル4:夢や決意で勉強するタイプ


レベル1の気分で勉強するタイプは、ムラがあるので将来はFラン(低レベル大学)確定でしょう。

レベル2の感情で勉強するタイプは、苦手な科目はやらない。好きな科目の好きな部分しかやらない。
こんな子は、将来、仕事で成功する資質はありますが、ほとんどの場合、受験ではうまくいかずやる気と自信を失っていきます。

レベル3の子は、勉強しないと、どんな未来が待っているかわかるタイプ。
金を稼ぎたい、異性にもてたい。こういった欲も、強力な勉強への原動力となります。
また、勉強しないと選べる職業が限定される等、頭で勉強しないことの不利も理解できています。
その結果、割と受験には強い子になります。
ただ、今の子供たちは欲が極めて弱いので、割合として、こういった子供は減少傾向。
また、彼女ができたりすると、急に欲が落ちて勉強への意欲も減退する場合も!

レベル4は、夢がある子。
将来、医師になりたい。技術者になりたり。
そして、その仕事についたあと、多くの人に貢献して生きていきたいと考えている子。
小学生でも、中学生でも、高校生でも、今は、欲で動く子より、こういった理念で動ける子が多くなってはいます。
ただ、大半の子供には夢などありません。

さて、お子様は上位レベルに当てはまるでしょうか。
ほとんどの子は、レベル1、レベル2。
だから、ほとんどの子は、偏差値的には、2流、3流大学へ行くのです。

■学歴フィルター
filter.jpg

レベル3、レベル4の生徒にするには、親の協力が絶対必要です。
欲の強い子に育てるには、子供に我慢させる経験が絶対必要。
何でもかんでも、買い与えていれば、子供に欲など生まれようもありません。
また、「勉強すると将来の選択肢が増えるよ」、くらいのことは親ならだれでも言います。
でも、子供には何のことやら、さっぱりわかりません。
もっと明確に、勉強しないとどれくらいの大学に行って、給与はこれくらいでとか。
このレベルの会社上位95%は早慶、上位国公立以上で占められているとか。
こういった具体的なデータの提示が必要です。
ちなみに、下記の大学入試セミナーでは、そういった、結構、えげつないお話しもします!

レベル4の生徒は、親の教育が最も大事。
子供は親の言うことは全否定ですが、実は、結構、(まぁまぁ素敵な親なら)尊敬しています。
(絶対言いませんが。)
尊敬される親、勉強が好きになる子に育てる親になりたいなら、「親が仕事を楽しんでいること」が絶対不可欠。
家で、親が仕事の悪口や不満を言っていて、子供が勉強を好きなるなど未来永劫ありません。
厳しい受験勉強の先に、そんな未来など待っているとわかれば、大半の子供は勉強などしたくありません。
未来に絶望しかありません。
まぁ。ごく一部のもっとも反抗的な子供は、「そんなふうにはなりたくない」と逆に勉強を頑張る子はいますが・・

やはり親が仕事を楽しむ、社会に貢献している姿を子供に見せる。
何も、医師やエリートでなくとも、普通のお仕事で、十分に子供に伝えることはできると思います。
専業主婦でも問題ありません。
特に仕事のことなど何も言わなくとも、「親がご機嫌に生きている」。
それが子供への大切なメッセージになります。

さて、なんか面倒くさいことになってきました。
そうまでしないと子供が勉強しないのか。
「ちょっときついんですけど・・・・」
そんな親御様の声も聞こえてきそうです。

では、いい方法をもう一つご提案します。
何事にも、表があれば、裏があります。

レベル5の方法もあります。
これは東大合格者に多い方法。
その方法とは、勉強を「娯楽」とする方法。
ほとんどの子供は勉強を「苦」として捉えています。
上記のレベル1~4の生徒も、勉強を「苦」として捉えることに変わりはありません。
レベル3、4は目的のために、苦を乗り越える。根性モードです。

でも、勉強って本当に「苦」でしょうか?
ゲームや、スマホは、子供達は「快」ととらえ、やれと言われてないのに夢中です。

親が「勉強やりなさい」って言う度に、子供は親への悪感情とともに、勉強への悪感情を増幅させ「勉強=悪=苦」としてとらえていきます。
東大生の親の多くががリアルに勉強しなさいと言わないのは、そういったことを分かっているからなのかもしれません。
(ただし、中学受験のときは半数程度の東大生の親が勉強を強制させています。子供任せにするのは、中学入学後ですので、勘違いのないように。)

つまり、勉強を「勉強=娯楽=快=なんなら遊び」と子供に捉えさせることが、大切に思います。
夢も、欲もない子供でもゲームはします。単に娯楽だから。

勉強に多くのことをひもづけないで、単に娯楽としてやるようになる。
夢や将来の損得とか、ほとんどの子供にはどうでもいい話。
ただ、娯楽、つまり面白いからやる。
それが、一番手っ取り早い確実な方法。

こういった子に育てるには、子供のときから、いろんなことをやらせ、いろんなことに興味・関心を持たせるのが最善の方法。
それが無理なら、親の口癖作戦。
子供がやっている教材をみたら、
「大変だね。」「難しいそうだね。」「あんたは○○弱いよね。」は禁句。
特に子供に苦手意識を植え付ける発言をする親は最悪の毒親!

親が話す言葉はこれ一択 → 「へぇ~、面白そうだね」

実際、数学も、理科も、社会も、英語も娯楽と言えば、娯楽です。
遊びの一貫です。
また、国語などは、遊び、娯楽の最たるもの。
読むだけで知識がつきますし、変な著者の考えも笑えます。
たまに感動もします。
著者の意見につっこみを入れるのも一興です。
また、簡単なことを難しそうに語る著者の頭の悪さも、興味深い娯楽です。

また、ライトハウスでやっている「自分が先生となって説明する方法」
こんなもの、学びというようり、ただの遊び。
勉強法を考えるのもただの遊びであり、娯楽。
そう思ったほうが伸びます。

そう、勉強とは娯楽。そして遊び。ただ、それだけのものでいいのです。

そう「覚醒」することが、お子様が勉強が飛躍する最高の方法!

20220701blog.jpg


ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより好評発売中)

この本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
最近は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か?問題解決の方法とは?
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
購入して、合格してください!




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

知っておいてほしい情報

以下の情報は、ライトハウスの先生方と共有した情報。
そして、塾の保護者様の多くの方と、情報共有したものになります。
よかったら、ご参照ください。
このサイトは一般の方も見るので、表現は実際に当塾の先生方と共有したものとは、少し変えています。


■知っておいてほしい情報


ご存知の方も多いかもしれませんが、コロナに関する情報になります。

厚生労働省は、週に1回、「ワクチン接種歴別の新規陽性者数」を発表しています。
次の三つに分けて発表。

・接種済み
・未接種
・接種歴不明者


c01.jpeg

およそ、皆さまの想像通り、「未接種者」が、「摂取済み」より、2~3倍程度、10万人あたりの新規陽性者数が、4月10日までは以下の図の通り、多い状況でした。

c02.jpeg

こういった基礎情報を根拠として、テレビなどのマスコミでも、「ワクチンを打つべき」との論調が生まれ、結果として、私達は、ワクチンを接種しているのではないでしょうか。
ただ、この元データが、どのようなものか見てみましょう。

実は、以下のように「ワクチン未接種」の中に、以下の通り、ワクチンを打ったけど、具体的な日付を覚えていない人「接種済み(接種歴未記入)」が含まれていたのです。
感染したときは、具合が悪いので、イチイチ病院で記入するのも大変。
そんな患者さんが、具体的な日付を覚えていないと、「接種歴未記入」となり、未接種でカウントされていたのです。

c03.jpeg

名古屋大学の小島名誉教授が、海外とのあまりの感染状況のあまりの差に疑問を感じ、厚生労働省に国会議員経由で問い詰め、この事実が発覚しました。

4月11日以降、この接種日の日付を覚えていない人の数値は、下記の通り「接種歴不明」へ移動することになりました。




c04.jpeg

この結果、グラフは以下の通りになります。
c05.jpg


ほぼ、ワクチンを打っても打たなくても、変わらないように見えます。
ただ、上記、グラフには、3回目摂取済みが入っていません。
以下のデータを見てください。

c07.jpg



2回接種済みと、3回接種済みを合算すると、10代から70代で、圧倒的にワクチン摂取済みのほうが、10万人あたりの新規陽性者は多くなっています。

20代で見てみると

・未接種      258人 
・2回以上接種済み 300人=2回接種200人+3回接種100人

打った方が感染者が多い状況。

「まぁ、それほど変わらないから、いいか」
と思った方。本当にそうですか?

本来、日付がわからないけど打った人は、以下のように分類されるべきではないでしょうか。

c08.jpg

※名古屋市にある細川外科クリニックの細川院長の話では、「これまで大勢の陽性者をみてきたが、8割~9割くらいの陽性者が、摂取日を書けない」との証言もあります。

もし、きちんとデータを修正したなら、摂取済みの人と、未接種の人の新規陽性者数。
どんなグラフになるのか、ちょっと、怖いのは私だけでしょうか。

ワクチンは副反応、後遺症の恐れもあります。
更に、欧州医薬品庁(EMA)は、ワクチン接種繰り返すと、かえって免疫が低下すると警告しています。
小島医師もこの点を心配してます。
この世は全て自己責任。
いろいろ深く調べたり、考えることは、とても大切に思う出来事でした。


我々も、生徒も日々、学んでいます。
では、何のために学ぶのか?

私にとっての答えは、「いい環境」と、「いい考え方」を身につけるため。

環境とは、学びを通して、自分自身の頭で考える力を獲得し、結果として、豊かな生活環境「健康、学歴、仕事、お金、正しい情報」を手に入れること。簡単に、だまされる頭では、到底、達成できません。

ただ、人はそれだけでは、幸せになれません。もう一つ大事なのは、幸せになれる考え方。
いつも上機嫌でいられることが幸せには必要。そのために、「困難に直面しても、前向きにとらえる力」
が必要になってきます。

できれば、心に、愛と、勇気と、優しさをもって互い接していければ、なお、幸せなことです。
そして、そんなことを子供達に教えられる塾であったらいいなと、ふと、考えていた日曜日でした。

さて、前回、コロナ関連で、ここで、ブログを書いたとき、すぐに消されました。
今回はどうでしょう?

※なお、今回のブログは名古屋テレビの取材を参考にさせていただきました。




ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより好評発売中)

この本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
最近は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か?問題解決の方法とは?
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
購入して、合格してください!




未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ライトハウスの強みと弱み

■ライトハウスの強みと弱み

個別指導の塾にも、様々なタイプの塾があります。
ライトハウスが大事にしているのは、「高品質のマンツーマン授業」を、「高すぎない授業料」で提供すること。
塾で一番大切なのは、やはり講師の質。
お子様をやる気にさせる「人間力」と「学力・指導力」の両方を兼ね備えた講師を確保するために、講師募集には大金を使っています。
また、当塾の講師の給与は、首都圏トップレベル。当塾の1.5倍程度の授業料のトーマスさんより、講師給与は少し高いです。
東京個別さんより35~40%も高めです。
教室の設置場所にも気を配っています。ホテル内や、駅チカの一等地に出店。
やはり場所がいいと安全で通いやすいですし、子供達のテンションも上がります。

ただ、ここで一つ大きな問題があります。講師給与が高く、テナント代金もものすごい高価格。
この状況で、「高すぎない授業料」を維持するのは正直、大変です。なので、他塾とは異なるルールが、一部、適用されています。

例えば、事務の増員を避けるために
・毎月、請求書は発送していない。
・営業時間外(14:00~21:00)は、授業は行っていても事務スタッフを配置していない。
・授業料は引き落としではなくお振り込み。

ご迷惑をおかけして申し訳なく思っています。あたたかい目で許してもらえれば幸いです。そのかわり、講師のレベルと育成。ここは妥協なくやっていきます!そして、少しでも、お子様がやる気になる環境をつくって参ります!

p.s.
川崎日航ホテル教室を拡張しました。
4月から、ホテル内の隣のテナントを新規契約しました。
まだ、備品の全てはそろっていませんが、授業はできるようになりました。
生徒さんが多すぎて、ずっと新規入会の受付は休止していたのですが、少しだけ再開しようかと思います。
また、自習ブースは2週間前から予約できるのですが、受付開始5分で満席になっていました。
でも、これから、希望する方の多くがいつでも、自習にこれるようになれそうです。

IMG_2410.jpg
※授業スペース

IMG_2425.jpg
※多目的スペース(自習等)





ライトハウスの本のご紹介
(KADOKAWAさんより好評発売中)

この本で学んだ塾生は日比谷高校等の推薦入試や、難関公立高、私立校に続々合格。
また公立中高一貫校入試にも、圧倒的な効果があったようです。


採点者に好印象を与える
高校入試小論文・作文のオキテ55



今年の入試でも、予想問題が多く的中しています。
また公立中高一貫校でも必読の一冊です。
最近は、公立中校一貫校でも、問題解決型(最近、頻出の傾向)の作文が、神奈川、東京ほか、各地で大量に出題されました。
また、日比谷高校等の難関高校の推薦入試でも、今や、問題解決型の作文・小論文が頻出傾向。
問題解決とは何か?問題解決の方法とは?
こういったことがわかなければ大きな失点につながります。
この本を読めば、問題解決型作文・小論文をはじめ、あらゆる作文・小論文がサクサク書けるようになります!
問題解決型作文の本としては最高の一冊かつ、日本唯一の本です。

面接官に好印象を与える 
高校入試面接のオキテ55



入試面接の本で一番売れてる本です!
購入して、合格してください!




未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT